谷岸 智美
東プレで積みあげた多くの経験、それがいまの自分を支えている
私は、東プレ/東プレ埼玉/東プレ海外拠点の生産活動に使われるスタンピング部品、ファスナー部品、金型、消耗品等、自動車関連部品の調達を担当しています。職務は多岐にわたり、既存取引先からの適正品質かつ適正価格の部品を安定調達、取引先に貸与中の固定資産の管理、新車の開発に伴う金型調達、同じく東プレ内で製作できない部品の発注、さらには国内・海外各拠点の新規取引先開拓もおこないます。
私のモットーは「感謝の気持ちを忘れない」。私がこの仕事が任されているのは、入社以来の上司・先輩たちの指導があったからです。仕事を滞りなく進めるノウハウが身についたのは、過去に経験させてもらえる場を設けてもらえたからです。無事に部品が流れているのは、取引先の方々の不断の努力があるからです。
これまで働いてきて、記憶に残る仕事をいくつも手がけることができました。中国やタイに海外生産拠点を作る際には、現地の協力メーカーの購入に関わる業務のため、短期出張で現地へ赴きました。アミーゴとタコスの国メキシコに生産拠点を作る際は、中・長期出張で現地のローカルメーカーを探しました。本当にゼロからの新しい場所で生産を始めるにあたって、今後ずっと付き合っていけるメーカーを選ばなければならない。町の中でスタンピングの音がするところを訪ね歩き、明るい時間しか出歩けないような場所にも足を運び、町工場から大会社まで色々な会社をひとつひとつ回りました。
「東プレって何?何を作る会社?」からのスタートで日本国内のように「TOPRE」という看板が通用しません。もちろん、言葉も違うし文化も違います。戸惑うことばかりでしたが、最終的には「人と人」だと確信できました。
ある1日のスケジュール
What's 「Topre」?
スペシャルコンテンツ2
グループ会社採用情報